名義変更できない車|どれぐらい料金がかかるのか気になる|廃車に関する情報
白い車

どれぐらい料金がかかるのか気になる|廃車に関する情報

名義変更できない車

カー

どのような車なのか

金融車とは何らかの理由で名義変更が出来ない車の事を言います。金融機関などに対して担保として車を提供していたが所有者が夜逃げをしたなどの理由で、名義変更が出来ない車が生まれるのですがこういった車が名義変更しないまま市場に出た場合金融車と呼ばれます。名義変更はできませんが、車検とナンバーさえ有効であれば第三者でも乗る事が出来るので運転する分には問題ありません。ただし保険に入れないことがありますし、場合によっては元の所有者が廃車手続きを行う可能性などのリスクもあります。その分通常の中古車よりもかなり安価に出回っているので、そういったリスクをしっかりと理解できる方や車に詳しい方などが、一種の穴場として狙っているジャンルの車です。

購入の際の工夫

金融車自体は違法ではありませんが、通常の車よりもリスクが大きい車であることは否定できません。ですからリスク回避のための手続きをしっかりと行いましょう。まずどのような経歴があるのか、調べられる範囲で良いのでしっかりと確認しましょう。また保険や税金、車検関係についても名義が違う以上通常の対応では対処できないのでどのような対応をしたらよいか購入する前に知っておきましょう。また乗り終えた後に転売する場合も通常のルートでは販売できませんし、廃車手続きも取れません。最近ではネットオークションでも金融車が販売されていますが、こういったリスクに対処できない方はネットオークションなど個人取引では購入せず、専門店に依頼する方が賢明です。